カラコン 種類

カラコンの種類って?

カラコンの基礎知識として、ワンデーやマンスリーやワンイヤーのそれぞれの違いとか特性について知っておくことが大切で、それぞれカラコンをいざ選ぼうというような場合に重宝する知識となります。

 

ワンデータイプのカラコンはとてもよく出回っているカラコンですので知っている人も多いと思うのですが、ワンデーは1日という意味で、1日だけ使用をして後は捨てるだけで使用をすることができる「使い捨てカラコン」の一つで、1日だけであれば
とても衛生面でも最高品質となっていますので、
ほとんどの場合は目のトラブルなどを引き起こしてしまうというような心配はないでしょうし、お手入れとかレンズのケアとか洗浄といったカラコンのお手入れを行う必要も一切ないので使いやすいですね。

 

また、これからカラコンデビューをされるというような方にも使いやすいし
簡単なのでよくオススメされています。 マンスリータイプのカラコンは、
ワンデータイプのカラコンとは打って変わって、お手入れや洗浄などを行う必要が
出てきますし、使用期間も1日よりもグーンと長い1ヶ月となりますね。
また、ワンデータイプのカラコンは1日だけの使用で良いのでレンズなどが
壊れやすかったり一度地面に落としたりすると使い物にならなくなってしまうわけなのですが、
マンスリータイプのカラコンは1ヶ月という長い期間の間使用をし続けなければならない
カラコンですので、レンズもそこそこ頑丈で丈夫な作りとなっていて、
カラコンを地面に落としても洗浄をすれば使うことができるようになるので、
わざわざカラコンを買い換えたりする必要がないのが良いですね。

 

また、コストパフォーマンスもそこそこ良くてワンデーを1ヶ月使用するのと比べて
5000円ほどの費用差が生じてきますので、実質的に5000円の費用を浮かせることが
できるようになり、学生さん達や会社勤めをされている人にとっても重宝すると思います。
1ヶ月の使用で良いので、1ヶ月使用をしたらまた別のデザインやカラーのカラコンの使用を
し始めるということを1ヶ月を目処にして行うこともできるようになりますので使いやすいのも良いです。
最後はワンイヤータイプのカラコンについてなのですが、
ワンイヤータイプのカラコンの特筆すべき点としましては、一番コストパフォーマンスに優れていて、
ワンデータイプを1年使用した場合と比べて5万円ほどの価格差が生じてきますし、
マンスリータイプなら3万円ほどの価格差が生じてくると言えるのではないでしょうか?
カラコンの種類なども非常に多いですし、カラーバリエーションも多いので選びやすいですし、
安全性がかなり高く設定されているものも多いので安心感があります。